スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ミドリフグ水槽が果てしなくやばい件
    0
      昨日帰ってきて
      ふと水槽を見たら、かつお(12cm)の色がくすんでいた。
      いつものように、眠いから黒いとか、そういう色ではない。
      チビ2匹は、底の方でじっとしている。

      一瞬、寝てるのかな?と思ってそのままにしておいた。

      で、さっき、なんとなく目が覚めて水槽を見たら・・・

      ・・・

      水温19度


      まじかよ!!!
      まじかよ!!!
      いきなりヒーター壊れたのかよ!!

      ヒーターは、必ず予備を買うべしと
      ベテランアクアリストが口をそろえて言っていたポイントを
      おれは甘く見すぎていた。
      「まぁ2年はもつべ」
      と考えていたおれがものすごくバカだった。

      ペットフォレスト(おれんちの近所のペット屋)が開店するのが午前10時。
      それまで何とかこいつらの生命を維持しなければ・・・。

      お湯を思いっきり沸かして水槽に入れることも考えたが
      (冷静に考えたら、それって普通に茹で上がるだろ!)
      温度にせよ比重にせよ、急な変化が一番危険な気がしたので
      緊急でハロゲンヒーターを水槽の至近距離に設置し
      30分かけて19℃から21℃に上げた。
      30分で2度の上昇ってことは、後1.5時間で適正水温になる。
      でも、それはあくまで仮定の上昇率だから
      目を離すわけにはいかない。

      あああ・・・ふぐがみんな、ハロゲンヒーターの前でじっとしてるよ・・・
      寒かったんだなおまいら・・・
      まじごめん今日速攻でヒーター買ってくるよ・・・
      | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      わかめちゃんが亡くなりました
      0


        今週の水曜日。
        仕事から帰ってきて、いつものように水槽を覗くと
        かつおが餌をねだりにこちらに泳いできました。

        あれ?わかめは?

        わかめがいつまで経っても泳いでこないので
        水槽内をくまなく探したのですが、どこにもいない。
        もうわかめは10cm近くの大きさになっているので
        どこにいても分かるはずなのに。

        嫌な予感がよぎりまくり
        水槽の周辺を探しました。
        すると、水槽台の下で
        ほこりにまみれたわかめの姿を見つけました。

        もう死んでしまったのかとショックを受けましたが
        よく見ると、まだ呼吸をしています。
        急いで手を濡らし、
        水槽の水をわかめにかけて、拾い上げました。
        本当は、そこで別容器に隔離した方がよかったのですが
        緊急なので、水槽内に入れました。

        わかめはふらふらして、なかなか泳げません。
        泳げないどころか、直立状態でずっと動きません。
        ただ、エラとヒレだけ、しっかりうごかして
        水流に飲まれないようにしているようでした。

        体は、ヒレがずいぶん傷んでいました。
        おそらく、左側の損傷が激しかったので
        たぶん、左側から落ちたんだと思います。

        でも、数時間すると、なんとか泳ぎ始めました。





        かつおも心配のようで
        わかめちゃんの様子を見ながら泳いでいます。


        しかし翌日、わかめちゃんの眼は、真っ白になってしまいました。
        ひれも、背びれと右の胸びれしか動きません。
        そこで、以前お世話になった「緑彩」という
        ふぐのすけさんのサイトの掲示板に、
        ミドリフグ落下によるケアの仕方の記事が載っていたのを思い出しました。
        それによると、まず隔離して、規定量の半分のグリーンFゴールドを入れて薬浴させることと
        ミドリフグの傷の幹部に、直接少し薬(グリーンFゴールド)を塗ってあげることと
        雑菌対策のため、水槽内にもグリーンFゴールドを規定量の半分入れてあげることが書いてありました。

        早速わかめを、グリーンFゴールドを溶かしたバケツに隔離し、
        様子を見ることに・・・。

        翌朝。
        朝はまだ、生きていました。
        けれど、11時過ぎ。
        とても苦しそうに、暴れたり、歯ぎしりを始めました。
        もう、死期が近いことは歴然なのですが
        それでもわかめは、一所懸命、生きようとしています。
        唯一機能している、右の胸びれを必死に動かして
        水の中を泳ごうとしています。
        声をかけると、ちゃんと反応して
        元の体勢に戻ろうと、動くのですが
        だんだん、おなかがふくらんできて
        口をあけて
        先ほど、静かに息を引き取りました。





        苦しいのに、最期まで一生懸命生きようとしていました。
        本来なら、今もかつおと一緒に餌をねだって、
        クリルをもりもり食べていたと思います。
        けれど、わたしのミスで
        水槽の蓋のわずかな隙間から、わかめちゃんは外に飛び出し
        死んでしまいました。

        最期は、わたしが看取りました。
        看取らせてくれたのは、わかめちゃんの最後の気持ちだったのかもしれません。
        (今日はたまたま有給をとっており、いつもなら出勤している時間でした。)

        このような、悲しい事故がもう起こらないよう、
        水槽の蓋の隙間を完全に埋めて、おもりをのせました。


        わかめちゃん、寿命を全うさせられなくて、ごめんね。
        いつも会社から帰ると、わかめちゃんは一番早くわたしの処に泳いできて
        餌をねだっていました。
        その姿に、わたしはいつも癒されていました。
        今まで、一年間という短い時間だったけど、本当にありがとうね。


        これから、わたしの部屋に一番近い、大きな植木鉢に埋めてあげようと思います。
        | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 12:20 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
        わかめピンチ
        0


          今週の土日は、二つの水槽のメンテナンスを行いました。

          で、昨日の夜なんですが、フグ水槽のメンテナンスが終了し
          水槽を満足げにながめていたら、わかめが小さい方のツボにふと入っていったんですね。




          ちなみに、上の写真のバックに写ってるツボです。
          (手前にいる奴は、睡眠中のかつお)
          そのままスイ〜っと通り抜けると思っていたら、なかなか出て来ず
          見てみたらなんと・・・

          わかめがツボにはまっていたんですね!!!

          もうデブだから腹がつっかえてるわけ!

          すっごい焦ってツボを取り出し、なんとかわかめを取り出そうと試行錯誤してみたんですが
          わかめはツボの中で怒ってるようで(つまり逆ギレなんですが)
          ますますふくらんでしまってるんですね。
          押しても引いてもダメ。
          下手に押そうとすると、指をかじられる。
          もうこうなったらツボを割るしかない・・・と思って
          トンカチを持ってきた瞬間・・・

          すぽっ

          と抜けて、わかめが

          ぽちゃん

          と水の中に落ちました。

          その間、3分くらいでしょうか。
          しっぽも鬱血してしまって赤くなってきていて
          ツボから抜けた後も、しばらく体に黒い斑点ができてしまっていました。
          とりあえず無事生きてツボを抜けられたことに安心はしたものの
          後遺症が怖いので、しばらく注意深く観察していました。

          丸一日経ちましたが、経過は良好で、餌もよく食べ、目もぐりぐり動かしているので
          どうやら無事のようです。

          こんな事故がもう起きないように、小さいツボは撤去しました。
          くぐり抜けられないサイズのツボは、結構危険です。





          元気になって泳ぐわかめ。(ツボ撤去済み)
          | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 19:09 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
          フグは今日も
          0


            昨年11月の、水槽引越し時のかつおとわかめの様子です。
            今では軽くこの倍以上育っています。




            現在のかつお。
            今日は赤虫をあげました。
            高速で赤虫をついばんでいるので、いつもの如くぶれて写っています。
            餌を食べる時は、興奮しているのかこのようにお腹が黒くなります。




            いつもここで眠っています。
            | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            寝ている姿
            0
              ミドリフグたちの寝ている姿を激写しました。




              まずかつおです。
              このようにお腹を黒くして眠っています。
              場所も大抵ここで寝ています。
              人口水草の下がお気に入りスポット。




              次にわかめです。
              もう目覚めてしばらくした様子ですが
              寝起きなので少し模様が薄いんですよ。
              寝ているときは、お腹は黒くなりませんが
              模様が薄くなります。




              かつおのノーマルバージョンです。
              起きている時はお腹は真っ白です。
              | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 19:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              ちょうど半年が過ぎました
              0


                かつおが我が家にやって来てから、ちょうど半年が過ぎました。
                やって来た当時は3cmほどの小さくてかわいらしいミドリフグだったのに
                いつの間にか8cm級のデブフグになってしまいました。
                でも、かつおの愛らしさは、あの当時から何一つ変わっていません。

                写真は、手前がわかめ、向こうがかつおです。
                毎日同じものを食べているせいか、体型がおんなじです。
                正に相似ですね。
                同じミドリフグでも、やっぱり多少の性質(性格?)の違いはあるみたいで
                眠る時、かつおはおなかを黒くして眠るんですが
                わかめは体色を薄くして眠っています。
                今の所、お互いヒレをかじる等の喧嘩はしていません。
                だけど、仲が良い訳でもないです。
                時折一緒に泳いでいますが、たまたま同じ方向に用事があるとか
                そういう理由で同伴しているだけのようです。
                餌は奪い合って食べるので、二匹同時に食べられるよう
                別々にタイミングを計って与えています。
                (片方ずつあげると、もう片方が横取りしたり奪い合ったりしてしまう)




                今日は週に一度の換水デー。
                大体、毎週土曜か日曜か月曜のどれかに換水と水槽掃除をやります。
                別に水槽掃除は毎週やらなくてもいいんだけど
                とにかくわたしの部屋は無駄に日当たりがいいので
                すぐに茶コケが増えてしまうんですね。
                なので、毎週ちまちま掃除をやることにしています。
                換水も、もう水槽立ち上げから四ヶ月も経っているので
                半月〜三週間に一度くらいでも大丈夫だと思うんだけど
                わたしは性格上、一度さぼったら際限なくさぼる傾向にあるので
                毎週コンスタントにやることにしています。

                マグネットクリーナーが死ぬほど役に立っています。




                相変わらず、かつおはビビリなので、カメラを向けると逃げるのですが
                今日はたまたまうまく撮れました。
                | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 05:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                新兵器、マグネット
                0
                  さて、今日は週に一度のフグ水槽換水・掃除デー。
                  今まで水槽の細かい部分の苔掃除が大変だったのですが
                  この度、新兵器を投入しました。



                  マグネチッククリーナー。

                  どうやって使うかというと



                  こう。


                  非常に使い勝手がよく、水槽の隅から隅まで手を汚さず掃除をすることができます。
                  ああああもっと早くに買っておけばよかった・・・。
                  たった¥500でこんなに楽ができるなんて。

                  きれいになったフグ水槽で、かつおとわかめは
                  今日もノリノリで泳いでいます。
                  | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 03:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  今月の外部フィルターメンテナンス
                  0


                    これはわかめです。
                    大きくなったんですよ。
                    大体この写真で実物大です。
                    最近では、8cm近くあるかつおから餌を奪うほどになりました。
                    同時に餌をあげないと、餌を奪い合うので、ちょっと気を遣っています。

                    で、今日は月に一度の外部フィルターメンテナンス。
                    もう慣れたもので、15分ほどで終える事ができます。
                    ついでに水槽掃除もやっておきました。
                    日記には書いていませんでしたが、卒研の忙しい時期も
                    週に一度の換水と月に一度のフィルターメンテナンスのペースは保っていました。
                    もう全てミドリフグへの愛です。




                    かつおとわかめです。
                    日々太っています。
                    | さえ | うちのミドリフグ公式FC | 20:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |